スマ婚縁結び

スマ婚縁結び 利用規約

この規約(以下「本規約」といいます)は、タメニー株式会社(以下「当社」といいます)が提供する、スマ婚縁結び(スマコンエンムスビ)に関する全てのサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関する条件を、本サービスを利用するお客様(以下「利用者」といいます)と当社との間で定めるものです。

第1条 (本サービスの内容)

  1. 本サービスは、日本在住の独身の男女を対象とした、本規約に基づいて会員登録をした方の出会いから結婚を前提とする交際相手を探すためのサービス(Web・アプリ)および、これに付随するメール配信その他の各種情報提供サービスの総称をいいます。
  2. 本サービスは、交際や結婚・婚姻を保証するものではありません。
  3. 本サービスは、他の利用者に会うことを保証するものではありません。
  4. 当社は、本サービスの仕様の改良、追加、削除等の変更を行うことがあり、会員は、これを予め承諾します。
  5. 当社は、本サービスの遂行を、必要に応じて第三者に委託することができるものとし、会員は、これを予め承諾します。
  6. 当社は、当社より紹介した会員が必ずしも本人の要望に沿うものであることについて保証は行いません。

第2条 (定義)

本規約において、次の用語はそれぞれ以下のように定義します。

  1. 「利用者」とは、当社が定めた本サービスの登録手続に従い、本規約に対し同意の上、本サービスの会員登録を完了することにより、本サービスを利用する資格を持つ個人をいいます。
  2. 「ユーザーガイド」とは、https://smakon-enmusubi.com またはその後継のページとして当社が指定するページにおいて当社が公表する、本サービスに関するマニュアルをいいます。
  3. 「コンシェルジュ」とは、会員活動をサポートする当社社員のこといいます。
  4. 「マッチング」とは、利用者が本サービス上で、他の利用者について「いいね!」や「紹介申込」をする等、実際に会うことを希望する行為として当社の定める行為(以下、この行為を「マッチング希望」といいます。)を行い、そのマッチング希望の対象となった利用者もそのマッチング希望に応じて、マッチング希望をし、両者が実際に会うことを希望する状態をいいます。
  5. 「コンタクト」とは、マッチングに至った利用者が会うことをいいます。
  6. 「ファーストコンタクト」とは、お相手とマッチングした後に初めてコンタクトすることをいいます。
  7. 「交際」とは、利用者が他の利用者と、ファーストコンタクト以降を行った後も、交際することを合意することをいいます。
  8. 「コンテンツ」とは、本サービスを通じて利用者が入力・保存した、画像データ、テキスト、プロフィールの情報、メッセージなどの一切の情報をいいます。
  9. 「お相手」とは、本サービスを利用して、「いいね!」することができる当サービスを利用する利用者、また、マッチングが成立した当サービスを利用する利用者のことをいいます。
  10. 「入会希望者」とは、本サービスの利用を希望する者のことをいいます。
  11. 「利用契約」とは、本サービスの規約に同意し会員登録を行うことで、サービスを利用できるようになった会員との契約のことをいいます。
  12. 「無料会員」とは、利用契約中の会員のことをいいます。
  13. 「有料会員プラン」とは、月額の利用料金を支払うことで利用できるようなるサービス・機能のことをいいます。
  14. 「利用料金」とは、有料会員プランを利用するための料金のことをいいます。
  15. 「有料契約」とは、利用料金を支払うことで、有料会員プランの新規申し込みを行い、利用できるようになった会員との契約のことをいいます。
  16. 「有料会員」とは、有料契約中の会員のことをいいます。
  17. 「休会」とは、有料会員が利用料金の支払いを停止することで、有料契約を一時中断して無料会員となることをいいます。
  18. 「再開」とは、休会した会員が利用料金の支払いを行うことで、有料契約を再開することをいいます。
  19. 「CONNECT-ship」とは、当社以外の結婚相手紹介サービスに所属する会員情報を相互紹介する仕組みをいいます。
  20. 「CONNECT-ship参加」とは、CONNECT-shipを利用するために必要となる公的書類やプロフィール情報を提出して、当社による審査を通過することで、CONNECT-shipを利用可能となった会員のことをいいます。
  21. 「相手紹介」とは、本サービス上のシステムを利用して、当社が会員に対して、他の会員を紹介することをいいます。

第3条 (適用範囲)

  1. 本規約は、本サービスにおいて当社と利用者適用されます。利用者は、本規約の全ての内容に同意したうえで、本サービスを利用するものとします。
  2. 当社は、本サービス上での掲載その他当社所定の方法により、その他の規程を定める場合があります。その他の規程は、本規約の一部を構成するものとしますが、本規約とその他の規程の内容が異なる場合は、本規約が優先して適用されます。
  3. 本規約の規定が利用者との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、 当該利用者との契約には適用されないものとします。但し、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

第4条 (本規約への同意及び会員登録)

  1. 利用者は会員登録をするにあたり、本規約に同意することが必要であり、会員登録が完了した時点で、本規約は、利用者と当社の間で締結された契約となります。また、利用者は、本サービスの利用を開始することによって、ユーザーガイド https://support.smakon-enmusubi.com/hc/ja に合意し、本規約およびユーザーガイドの一切の内容に従う権利、権限、義務および能力を有すると表明し、保証するとみなされます。
  2. 利用者は、会員登録をしないかぎり本サービスを利用できません。会員登録をするためには、利用者は、第5条に定める利用資格および条件を充たす必要があります。
  3. 当社は、利用者が下記の事由に相当する場合は、会員登録の拒否を行うことが出来るものとします。
    1. (1)本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    2. (2)当社に提供された登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    3. (3)過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合
    4. (4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団体、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    5. (5)その他、当社が登録を適当でないと合理的に判断した場合

第5条 (利用資格)

  1. 本サービスの会員となるには次の条件を満たす必要があります。
    1. (1)男女ともに満20歳以上、満65歳以下の法律上の独身者であること
    2. (2)婚約者ならびに同棲関係を含む事実上の婚姻関係のないこと
    3. (3)一定の住所を有すること
    4. (4)暴力団をはじめとする反社会的勢力・団体等の関係者でないこと
    5. (5)自らの責任と費用において、本サービスの利用環境を整備すること
    6. (6)その他、当社が本サービスの提供が困難であると判断するような事由が存在しないこと
  2. 入会希望者は、本規約の内容に同意したうえで、当社所定の方法により、本サービスの申込を行うものとします。入会希望者は、登録情報が全て正確であることを保証します。
  3. 当社は、入会希望者が以下のいずれかに該当しまたは該当すると当社が判断した場合は、入会希望者の申込を認めないことができます。尚、当社は上記判断に関する理由を開示する義務は負いません。
    1. (1)当社所定の方法によらずに登録の申込を行った場合
    2. (2)登録情報の全部または一部につき、虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    3. (3)本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
    4. (4)過去に本規約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    5. (5)その他、当社が登録を適当でないと合理的に判断した場合
  4. 利用者は、登録情報に変更が生じた場合は、直ちに当社所定の方法により、登録情報の変更の手続きを行うものとします。これを怠ったことによって利用者が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条 (サービス利用契約の成立とサービス提供の開始)

  1. 入会希望者が、本サービスの内容・料金・その他契約(利用契約・有料契約)に関する重要な事項の確認を行い、本規約に同意し、当社所定の情報登録を完了した時点で無料会員となり、本サービスの利用契約が成立して利用契約締結日となります。これにより入会希望者は利用者として本サービスを利用することができるようになります。
  2. 当社が利用者に請求する費用は、無料会員の場合は発生いたしません。
  3. 無料会員が写真・本人確認書類を提出して、当社所定の審査を通過した時点でプロフィール情報などのコンテンツはお相手に公開され、お相手はプロフィールを閲覧できるようになります。
  4. 無料会員が、利用料金の支払いを行った時点で有料契約は成立し、有料会員となり、月額の支払いが発生いたします。月会費ではないため日割り計算はいたしません。
  5. 月額とは、利用者の在籍管理および在籍中に受けるサービス等の利用者権利を担保するための費用であり、有料契約締結日より支払い義務が発生します。
  6. 有料契約締結日とは、会員登録後に初めて、上記に記載した利用料金の支払いを行った日のことをいいます。
  7. 月額を支払うことで、有料会員プランを契約締結日から30日間利用できます。30日後を更新日として、更新日の翌日0時以降に自動で有料契約は更新されます。月の途中に退会等の申し出があった場合も、日割り計算はいたしません。
  8. また、会員の都合によるサービス停止期間中であっても、月額の変更や返金はいたしません。
  9. 当社は、前項の登録に加えて、利用者が公的書類の提出や必要情報の追加入力を行い、当社により審査を通過すると結婚相談所相互紹介プラットフォーム「CONNECT-ship」へのプロフィール掲載が可能になり、CONNECT-shipの在籍会員とのマッチングが可能になります。
  10. CONNECT-shipに参加する会員の方は、別添「CONNECT-ship 利用規約」/pages/terms-cship/ に定める、CONNECT-ship参加の利用契約の同意をしたものとみなします。
  11. 当社は、AIを使った無料相性診断を行っておりますが、お相手との相性等について保証するものではありません。
  12. 有料会員となることで、当社コンシェルジュサービスを利用することができ、メッセージまたは電話を利用して、マッチングから交際までの活動をサポートします。
  13. コンシェルジュサービスは、当社専属チームよりメイン担当が付き、活動をサポートいたします。非勤務日など不在時には別のコンシェルジュによるサポートとなります。
  14. コンシェルジュサービスは営業時間がございます。営業時間外のご連絡は翌営業日以降の対応となります。
  15. 相手紹介は、CONNECT-shipに参加した会員を対象に自動配信されます。無料会員や、CONNECT-shipに参加していない有料会員への相手紹介は行いません。
  16. 相手紹介は毎月規定人数を紹介する義務はありません。またCONNECT-shipに参加した会員でも、ご本人が希望される場合は、相手紹介を停止する場合があります。

第7条(同意事項)

利用者は以下の事項について同意するものとします。

  1. 当社は、利用者の会員カテゴリー(無料会員、有料会員)によって、使用できるサービスが違います。会員カテゴリー変更は、いつのタイミングでも可能としますが、当社が当規約に基づき判断した場合を除き、利用者の責任に基づいた会員カテゴリー変更とみなします。
  2. 当社は、利用者の個人情報の項目のうち、当社が定めた当規約および該当する会員カテゴリーの利用者に限り、お相手の利用者へ開示します。
  3. 退会後は、マッチング中または交際中の相手がいる場合であっても中止となります。
  4. 交際中または交際中止後、当社を通じて相手に金品の返却をすることおよび返却を要求することはできません。
  5. コンタクト全般や交際期間中に発生する交通費や飲食代などの費用は、全額自己負担となります。

第8条 (個人・プロフィール情報)

個人情報の取扱いは、当社が別途、公開する個人情報保護方針(プライバシーポリシー)並びに本規約の定めに従うものとします。なお、本サービスで利用できますアプリケーション(以下「アプリ」といいます。)については、アプリをダウンロードしたときから適用されます。

第9条 (ID・パスワード管理)

  1. 利用者は、ID・パスワードの変更・削除を求める際は、当社所定の方法により、これを申し込むものとします。
  2. 利用者は、自己の責任において、ID・パスワードを適切に管理・保管するものとし、これを第三者に開示・利用させたり、貸与、譲渡、売買、担保提供等をしてはならないものとします。
  3. 当社は、ログイン時に使用されたID・パスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、当該ログインした者を真正な利用者とみなします。
  4. 利用者によるID・パスワードの管理不十分、使用上の過誤、不正使用等によって利用者が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条 (プライバシー)

本サービスの使用には、当社のプライバシーポリシー https://tameny.jp/privacy も適用されます。利用者が当社に提供した(機密性の高い個人情報も含む)個人情報は、当社のコンピュータに保存されます。 興味や好み、閲覧のパターンについてのプロフィールを作成し、利用者が本サービスに参加できるようにするために、当社がこの情報を利用することに、利用者は同意するものとします。 

第11条 (利用料金)

  1. 本サービスの有料会員である利用者は当社に対し、有料会員プランの利用の対価として、当社の定める利用料金を、当社の支払方法に従って支払うものとします。
  2. その理由を問わず、本サービスの有効期間中に利用者が本サービスの提供を受けられなくなった場合または受ける必要がなくなった場合でも、当社は利用料金の返還を行うことができません。
  3. 当社は、本サービスの内容の変更、事業上の理由、法令の制定改廃、経済情勢の変動等によって、利用料金の変更の必要が生じたときは、第32条(本規約の変更)に従い、利用料金を変更することができるものとします。
  4. 最新の有料会員プランと利用料金に関する詳細は、利用料金一覧のペ―ジ https://smakon-enmusubi.com をご覧ください。
  5. 有料契約は、更新日に自動的に更新されることとし、利用者が自ら自動更新を停止して休会しない限り、利用料金の請求がされます。本サービスからの退会および休会につきましては、マイページより申請してください。
  6. 全額返金保証制度は、有料契約締結日から3ヵ月以内に、万が一、マッチングがなければ3ヵ月分の月会費を返金する制度です。有料契約した会員は、別添「全額返金保証制度 利用規約」#money_back_guarantee に定める、利用規約に同意をしたものとみなします。

第12条 (クーリング・オフ)

  1. 利用者は、有料契約の書面を受領した日から8日以内に、書面によって当社に対して契約の解除の意思表示を行えば、当社は無条件で有料契約を解除に応じます(これを「クーリング・オフ」といいます)
  2. 当社がクーリング・オフに関して不実を告げたことにより利用者が誤認し、クーリング・オフを行わなかった場合には、利用者の請求に基づき、当社は、事実確認を行ったうえ、クーリング・オフできる旨の書面(特定商取引法第48条第1項書面)を利用者に交付します。利用者が、これを受領した日から8日を経過するまでは、書面により無条件でクーリング・オフを行うことができます。
  3. クーリング・オフは利用者がその有料契約の解除を行う旨の通知を発したときに効力が生じます。
  4. クーリング・オフがあった場合において、当社は会員に対して解除に伴う損害賠償や違約金の支払いを請求することはできません。
  5. クーリング・オフがあった場合において、契約に基づき役務が提供されている場合であっても、当社は利用者に対して役務の対価その他の金銭の支払いを請求しません。
  6. クーリング・オフがあった場合において、当社がすでに当サービスを提供した後であっても、利用者から金銭を受領しているときには、当社はその全額を返還しなければなりません。

第13条 (独身証明書 申請サービス)

利用者は、独身証明書の取得をサポートするサービス(以下独身証明書申請サービスといいます)を利用することができます。当社所定の手続きをオンラインで行うことで、ご自宅に申請用書類を一式郵送しますので、申請者は確認・捺印またはご署名のうえ、ご自身で郵送することで、自治体より独身証明書を取得することができます。
自治体によっては、当該自治体が定める申請手続との関係で利用できないことがあります。また当社は、独身証明書の書類作成を代行するものであって、発行・取得を保証するものではありません。

第14条 (本サービスの提供、無保証、変更)

  1. 本サービスは、あらゆる条件、保証、またはその他の契約条件なしに、無保証で提供されます。
  2. 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。当社は、本規定に基づき当社が行った措置によって利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みますが、これらに限りません)がないことを保証しません。
  4. 当社は、本サービスが、全てのスマートフォン、タブレット端末等およびOSに対応することを保証しません。また、当社は、利用者の環境により本サービスを利用できなかったことに基づき利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。
  5. 本サービスにおいて、当社以外の第三者が提供するサービスを紹介し、その利用をご案内することがあり、本サービスの内容に関連するものも含まれますが、それらの第三者サービスに関する一切の事項についても、当社は何らの保証をせず、責任も負いません。
  6. 当社は、お客様がAppleの利用規約に違反した結果、Appleを通じて当サービスを利用停止となった場合でも、責任を負いません。
    また、当社はお客様がいかなる理由であって、Appleのアカウントを利用できなくなり、本サービスを利用できなくなってしまっても、責任を負いません。
    この場合、お客様は自己の責任で本サービスの退会手続きをするものとし、当該手続きを行わなかったことにより利用料金が発生した場合でも、当社は一切の責任を負いません。なお、当サービスの退会は、Appleのアカウントの状態には影響しません。

第15条 (前受金の保全)

当社は、前受金の保全措置は行っておりません。

第16条 (抗弁権の接続)

利用者は、ローン・クレジット等の割賦販売を利用する場合には、割賦販売法に基づきクレジットカード会社に対し抗弁権の接続ができます。(抗弁の接続とは、ローン・クレジットで商品を購入した場合に、一定の要件を充たせば当社(販売者)に対する抗弁(主張)を、クレジット会社等にも行うことができ、それ以後のクレジットの支払を停止できることをいいます)

第17条 (利用可能期間)

  1. 利用者が本サービスを利用できる期間については、次のとおりです。
    利用契約は締結日から退会するまでの無期限とします。
  2. 前項にかかわらず、会員が自ら退会した場合または本規約の定めにより会員資格を失った場合は、利用契約が終了し、会員は本サービスを利用できなくなるものとします。

第18条 (契約の自動更新)

本サービスの有料会員においては、利用者は、利用料金の自動引き落としにより、有料契約の自動更新とみなします。

クレジットカード決済、AppleID決済により有料会員プラン料金をお支払いいただいている場合、お客様がご自身で自動更新を停止されない限り、自動的に更新されます。
当サービスの設定で自動更新をオフにすることで、有料サービスの自動更新およびその料金のお支払いを停止することが可能です。
有料会員プランの自動更新を停止した後に、退会申請フォームから無料契約を含む本契約を終了させることが可能となります。

本サービスの無料会員においては、本規約、もしくは当社の定める契約に反する行為だと当社が判断しない場合を除いて、自動更新されます。

第19条 (本サービスの休会・再開)

  1. 利用者は、会員登録後、退会まで本サービスの利用契約を継続するものとし、一時的に利用契約を中断することはできません。
  2. 有料会員においては、有料契約の自動更新を停止することができ、有料会員プランを一時停止することができます。(以下「休会」といいます)
  3. 休会した場合は、無料会員として本サービスの利用を継続することができ、必要になった時に有料契約を再開することができます。(以下「再開」といいます)
  4. 有料契約を再開した場合は、有料契約は新規契約ではなく、再契約となります。
  5. 有料契約を再開した場合でも、クーリング・オフ制度や返金保証制度の基準日となる有料契約締結日は、初回有料契約の締結日のまま、変更されません。

第20条 (退会や解約)

  1. 退会
    利用者が本サービスを利用され、または本サービスの利用者である限り、利用契約は有効です。
    利用者は本サービスのマイページより退会を申請することで、いつでもいかなる理由でも、利用契約または有料契約を終了させることができます。
    退会後は契約終了の理由を問わず、プロフィール情報・コンテンツ・各データ(お相手紹介・マッチング・交際など)が一定期間ののち削除されます。再びご利用いただくことはできません。
    なお、有料会員プランをご利用の場合、退会前に購入された有料契約期間が残っていてもご利用いただけなくなりますので、ご注意ください。
  2. 解約
    当社は、利用者が以下のいずれかに該当しまたは該当すると当社が判断した場合は、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の利用の一時停止しまたは利用契約を解約することができます。なお、当社は、上記判断に関する理由を開示する義務は負いません。
    • 本規約または別途当社が定めた利用者の義務に違反した場合
    • 登録情報に変更が生じ、その報告義務を怠った場合
    • 利用料金の支払の全部または一部を遅延した場合
    • 支払停止もしくは支払不能となり、または、破産等に類する手続きの開始の申立てがあった場合
    • 差押、仮差押、仮処分、強制執行または競売の申立てがあった場合
    • 会員の信用状態に重大な変化が生じたと当社が判断した場合
    • 当社からの問い合わせに対して、一定期間以上応答がない場合
    • その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
    利用者は、上記のいずれかに該当し、または、該当すると当社が判断した場合は、当社に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、直ちに当社に対する全ての債務の履行をしなければなりません。利用者は、当社から本条に基づき利用契約を解約された場合、会員が当該利用料金を既に支払済みの場合、当社はこれを返還しないものとします。.当社は、本条に基づき当社が行った行為により利用者に生じた損害について、一切の責任を負いません。
  3. 情報の削除
    本サービスの退会、または解約された利用者について、当社が当該利用者の情報を不要と判断した場合、または、本サービス退会、解約後3年が経過した場合には当該利用者の情報を削除いたします。

第21条 (利用者の義務・注意事項)

利用者は当社に対して以下の義務を負うものとします。

  1. 当社に対し正確な登録情報を提供するものとし、提供した登録情報に偽りがないこと。
  2. 登録情報に変更・修正がある場合は、直ちに当社に届け出ること。
  3. 当社からの連絡応答に対する回答期限等、本サービスにおいて別途当社の定めた規定を遵守すること。
  4. 本サービス利用中に知り得た他の利用者に関する情報を、第三者へ一切漏らさないこと。また、当社の許可なく当該情報を複製・複写(資料や画面上の顔写真を撮影したり、住所等の文書データのメモを取ったり、デジタルデータに変換することを含む、また、これに限らない)しないこと。万が一、当該情報が何らかの原因により第三者に漏れ、あるいはその可能性が生じた場合には直ちにその旨を当社に伝えること。
  5. 利用者間での勧誘行為等、本サービスの目的を逸する行為をしてはならず、他の利用者には誠意と尊敬の意を持って接すること。
  6. 本サービス利用中に婚約や結婚に至った場合には直ちに当社にその旨を報告すること。
  7. 交際中止後は、速やかに相手方の連絡先その他個人情報を破棄することとし、連絡も取ってはならないこと。
  8. その他、当社が本サービスを利用者へ円滑に提供できるよう誠実な利用者活動を行うこと。
  9. 利用者は、本規約その他当社が本サービスの利用に関して指定する定めに違反し、それにより当社に損害を与えた場合は、当社が当該利用者に対して損害賠償を請求する権利を有することを認めます。
  10. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの利用の全部または一部を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスのシステムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
    2. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    3. 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    4. ログインや決済等、サービスの重要な機能に障害が発生した場合
    5. その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

第22条 (禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたり、本規約に別途定める他、以下の各号のいずれかに該当しまたは該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

  1. 以下に該当する禁止行為
    1. (1)既婚者・交際相手がいる方の会員登録および本サービスの利用
    2. (2)20歳未満の会員登録および本サービスの利用
    3. (3)児童を騙る行為
    4. (4)性描写、残酷な表現、犯罪を誘発する表現、差別表現など、公序良俗に反する行為やコンテンツ閲覧者
    5. (5)選挙運動、またはこれらに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為
    6. (6)コンテンツ閲覧者を含む利用者以外の自然人・法人・団体・組織等の第三者の個人情報の収集を行う行為
    7. (7)本サービス上の文字、画像、会員の名前、アイコン画像、サブ写真、プロフィール情報、自己紹介文、その他の会員の情報を無断で使用する行為
    8. (8)商用目的の宣伝・広告行為、その他一切の商業目的または営利目的での利用
    9. (9)無限連鎖講およびマルチ商法、またはそれに類するもの、その恐れのあるもの、あるいは当社が無限連鎖講およびマルチ商法、またはそれに類するもの、その恐れのあるものと判断する内容を掲載する行為
    10. (10)児童ポルノ、またはそれに類する内容、あるいは当社が児童ポルノに類すると判断する内容を掲載する行為
    11. (11)性器画像、動画、あるいは性器を描写したデータ等、当社が性器を描写した内容であると判断した内容のサイトへのリンクを掲載する行為
    12. (12)次のようなコンテンツを投稿などすること
      • 虚偽の情報を含むコンテンツ
      • 許可を得ないで第三者のプロフィールや写真を使用したコンテンツ
      • オンラインコミュニティーにおいて明らかに不快だと思われるコンテンツ
      • 他人への嫌がらせのコンテンツ
      • ジャンクメール、チェーンメール、迷惑メール、スパムなどの送信に関連するコンテンツ
      • 営利的または違法な目的のために、他の利用者から、会員ID、パスワード、認証コード等のアカウントに関する情報や個人情報を求めるコンテンツ
      • 違法な武器の製造、購入や、他人のプライバシーの侵害、コンピュータウィルスの製造など、違法行為に関する説明を提供するコンテンツ
      • 公開されていないページや、パスワードがないとアクセスできないページを含んだコンテンツ
      • コンテスト、宝くじ、物々交換、宣伝、ネズミ講など、当社から事前に書面で許可を得ないで、営利的活動または販売を行うコンテンツ
    13. (13)Apple Inc.(以下、「Apple」といいます)の定めた利用規約(ガイドライン、ポリシー、ヘルプ、注意書きその他のAppleが定める規定を含みます)に違反する行為
  2. 法令に違反する行為
  3. 犯罪に関連する行為
  4. 公序良俗に反する行為
  5. 当社または第三者の知的財産権等、プライバシー権、名誉権、信用、その他一切の権利または利益を侵害する行為
  6. 本サービスの運営・維持を妨げる行為
  7. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度の負担をかける行為
  8. プログラム等により自動的にアクセスする行為
  9. 本サービスのネットワークに不正にアクセスする行為
  10. 本サービスに対して、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブラ、その他本サービスを解析しようと試みる行為
  11. 第三者になりすます行為
  12. 第三者に本サービスを利用させる行為
  13. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します)の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与をする行為
  14. 前各号の行為を直接または間接に引き起こしまたは容易にする行為
  15. その他、当社が不適切と判断する行為

第23条 (禁止行為の利用制限)

利用者は、本サービスの利用にあたり、前条の禁止行為を行ってはならないものとします。利用者がこれらの禁止行為を行った、または行うおそれがあると当社が判断した場合、利用者に通知することなく、当社は該当する内容のデータの削除、当該利用者に対して注意を促す表示を行う、または利用制限もしくは強制退会させることができるものとします。

ただし、当社は、当該データ等を掲載停止または削除する義務を負うものではなく、データの削除および利用制限等の処分について当社は説明の義務を負いません。

また、当社は、本条に基づき当社が行った措置によって利用者に損害が生じた場合であっても、一切の責任を負いません。

当社は、利用者に対して、本サービスの内外を問わず、他の利用者の行為を監視する義務を負うものではありません。

第24条 (投稿などについての責任)

  1. 利用者が本サービスに投稿したコンテンツと、本サービスを通して利用者が他の利用者に転送したコンテンツについて、利用者は単独で責任を負います。

    利用者が投稿した場合はいつでも、そのコンテンツが(a)正確かつ(b)本規約に違反せず、かつ(c)あらゆる点で誰にも害が及ばないことを、利用者は表明し保証したことになります。
  2. 当社は、禁止事項のいずれかに該当する場合には、あらかじめ通知することなく、データやコンテンツを削除したり、サービスの全部または一部の利用停止するといった措置を講じることもできるものとします。
  3. また、本サービス上での利用者間のメッセージのやりとりは、当社の管理するメッセージ機能を通じて提供されます。メッセージ機能は、当該メッセージのやりとりをされる利用者同士と当社の第三者が閲覧できる仕様となっております。

    利用者は、当社のサービスの質の向上、 事故防止ならびに健全なサービスを運営する目的で、メッセージの内容を閲覧、削除することに同意するものとします。但し、当社としてメッセージ機能を用いてやり取りされるメッセージを巡回・監視する義務を負うものではありません。

第25条 (利用者のデータおよびコンテンツの取扱い)

  1. 当社の本サービスの保守や改良などの必要が生じた場合には、当社は利用者が当社の管理するサーバーに保存しているデータ・コンテンツを、本サービスの保守や改良などに必要な範囲で複製、複写、収集、分析等することができるものとします。
  2. 利用者が投稿などをしたコンテンツについては、利用者または当該投稿などをしたコンテンツの著作権者に著作権が帰属します。投稿などをしたコンテンツについて、利用者は当社に対して、日本の国内外で無償かつ非独占的に利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます)する権利を期限の定めなく許諾(サブライセンス権を含みます)したものとみなします。利用者は著作者人格権を当社に対して行使しないものとします。
  3. 利用者が本サービスを利用して生成した投稿などをしたコンテンツについての著作権を除き、本サービスおよび本サービスに関連する一切の情報についての著作権およびその他知的財産権はすべて当社または当社がその利用を許諾した権利者に帰属し、利用者は無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます)、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。
  4. 利用者は他の利用者の投稿などをしたコンテンツの権利を侵害する行為を行ってはならないものとします。また、利用者は投稿などをしたコンテンツをクロール等で自動的に収集、解析する行為も行ってはならないものとします。
  5. 当社は、他の利用者の投稿などをしたコンテンツを利用したことによって利用者に生じた損害について、一切の保証をいたしません。また、利用者が他の利用者の投稿などをしたコンテンツを利用して利益を得た場合には、当社はその利益相当額の金員を請求できる権利を有するものとします。

第26条 (権利帰属)

本規約に定める本サービスの利用許諾は、本規約に明示的に規定される場合を除き、本サービスに関する知的財産権等に関し、いかなる権利も許諾するものではありません。会員は、本サービスが予定している利用態様を超えて、本サービスを利用することはできません。

第27条 (紛争処理及び損害賠償)

  1. 利用者は、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し、その損害を賠償するものとします。
  2. 利用者は、登録情報の虚偽によって、本規約 第5条に定める利用資格を満たさないことにより、当社または他の利用者に損害を与えた場合、その損害を賠償するものとします。
  3. 利用者が、本サービスに関連して第三者からクレームを受けまたは第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、直ちにその内容を当社に通知すると共に、会員の費用と責任において、当該クレームまたは紛争を処理し、その進捗および結果を当社に報告するものとします。
  4. 当社が、利用者による本サービスの利用に関連して第三者からクレームを受けまたは第三者との間で紛争が生じた場合、利用者は、会員の費用と責任において、当該クレームまたは紛争を処理し、その進捗および結果を当社に報告すると共に、当社が支払いを余儀なくされた金額その他の損害を賠償するものとします。
  5. 当社は、本サービスの提供に際して、自己の故意または重過失により利用者に損害を与えた場合について、これを賠償するものとします。本規約における当社の各免責規定は、当社に故意または重過失が存する場合には適用しません。
  6. 前項または法律の適用により当社が損害賠償義務を負う場合に、賠償すべき損害の範囲は、利用者に現実に発生した通常の損害に限る(逸失利益を含む特別の損害は含まない)ものとし、賠償すべき損害の額は、当該損害発生時までに利用者が当社に現実に支払った利用料金の直近1年間(利用期間が1年間に満たない場合は、当該利用期間)の総額を限度とします。なお、本条は、債務不履行、瑕疵担保責任、原状回復義務、不当利得、不法行為その他請求原因を問わず、全ての損害賠償等に適用されるものとします。

第28条 (利用者間の紛争)

  1. 利用者は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、本サービスの他の利用者との交流や交際に関しては、単独で責任を負うものとします。
  2. 当社に帰責事由がある場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社は、利用者と他の利用者との間で起きた紛争を監視する権利を留保しますが、義務はありません。

第29条(連絡または通知)

  1. 当社から利用者への連絡は、書面の送付、アプリへのメッセージ送信、電子メールの送信、または本サービス上での掲載等、当社が適当と判断する手段によって行います。当該連絡が、電子メールの送信または本サービス上での掲載によって行われる場合は、インターネット上に配信された時点で会員に到達したものとします。
  2. 利用者から当社への連絡は、当社所定の手段により行うものとします。当社は、当該手段以外からの問い合わせについては、対応する義務は負いません。

第30条 (免責事項) 

  1. 当社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合は、当社は、利用者の損害が当社の故意または重過失に起因する場合を除き、通常生じうる損害の範囲内で、かつ、支払い済み利用料金の1ヵ月分相当額を上限として損害賠償責任を負うものとします。
  2. 当社や当社のグループ企業、パートナー企業、利用者やその他の個人または団体が、本サービスを通じて表示し、アップロードし、または配布する助言、意見、声明やその他の情報について、当社はその正確さや信頼性を表明し保証するものではありません。以上のような意見、会員プロフィール、助言、声明や情報を信頼することについては、お客様の自己責任になることをお客様は承認するものとします。
  3. オンラインでもオフラインでも、利用者の行動について当社は責任を負いません。本サービスを利用される際は、注意をして常識を働かせてください。適用法令の下で排除することが不可能な強行法規の権利(消費者としてのお客様の実定法上の権利を含みます)を、この法的通知および以上の免責事項は排除するものではありません。
  4. 本サービスは、日本国内においてのみ使用されることを想定しており、当社は、日本国外において本サービスの利用ができることを保証しないものとします。また、当社は、日本国外における本サービスの利用について、一切のサポートを提供する義務を負わないものとします。

第31条 (本サービスのご利用上の注意)

  1. 本サービスは、当社の定める本規約に乗っ取った不特定多数の方にご利用いただいておりますので、本サービスを本規約に反して利用する利用者がいる可能性もあることをご認識のうえ、他の利用者(特にメッセージのやり取りを行う他の利用者)との連絡、特に個人情報の開示に関しては、慎重にご検討の上で本サービスをご利用ください。
  2. 他の会員に対して本サービス以外での連絡手段の提供、個人情報等重要な情報の開示を行う場合は、慎重に検討し自己の責任のうえで行うようにしてください。
  3. 本規約違反の疑いがある会員を発見した場合は、すみやかに本サービス内の通報機能または当社お問い合わせ窓口に相談して違反内容をご報告ください。

第32条 (本サービスおよび本規約の変更)

  1. 当社は、その理由を問わず本規約をいつでも任意に変更することができるものとし、利用者は変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。
  2. 当社が別途定める場合を除き、本規約の変更は、本サービス上に掲載する方法によって会員へ通知します。
  3. 本規約の変更は、前項の通知において指定した日付より効力を生じるものとします。
  4. 当社は、利用料金等の重要事項を変更する場合は、前項の指定した日付までに相応の期間をもって、前項の通知をします。
  5. 利用者が本規約の変更に同意しない場合、利用者の唯一の対処方法は、本サービスを中途退会するのみとなります。会員が、第2項の通知において指定した日付までに本サービスを退会しない場合、本規約の変更に同意したものとみなします。

第33条 (契約上の地位の譲渡等)

当社は、本サービスに係る事業をグループもしくは、第三者に譲渡(通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします)した場合には、当該事業譲渡に伴い、本サービス上の地位または本サービスに基づく権利義務ならびに登録情報、送信情報、個人情報、その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡に予め同意します。

第34条 (本規約の適用)

本規約の規定が利用者との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、 当該利用者との契約には適用されないものとします。但し、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

第35条 (分離可能性)

本規約の規定の一部が、法令または裁判所により違法、無効または不能であるとされた場合においても、当該規定のその他の部分および本規約のその他の規定は有効に存続し、また、違法、無効または不能であるとされた部分については、当該部分の趣旨に最も近い有効な規定を無効な部分と置き換えて適用し、もしくは当該部分の趣旨に最も近い有効な規定となるよう合理的な解釈を加えて適用します。

第36条 (準拠法)

本規約の準拠法は、日本法とします。

第37条 (管轄裁判所)

本サービスに関連して利用者と当社の間で紛争が生じた場合、総額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第38条 (附則)

(本利用規約の改訂について)

2021年1月27日 制定・施行

スマ婚縁結び 全額返金保証制度 利用規約

  1. 有料契約締結日より90日間(以下「本特典期間満了日」という。)までに「コンタクト成立」しない場合、当社は会員に対し、3ヵ月分の月額費用を全額返金(以下「本特典」という)します。
  2. 「コンタクト成立」とは、会員と相手が実際に会うことを希望して、CONNECT-shipでのコンタクト日程調整が可能となること、またはアプリでいいね!を返すことでマッチングが成立して、お相手が「やりとり」画面に表示されることをいい、メッセージの送信有無は問いません。 また会員と相手が実際に会うことを意味するものではありません。
  3. 全額返金を受けるためには、本特典期間満了日まで、30日間毎に3名以上について、実際に会うことを希望する(紹介に対してのYes回答、またはいいね!する)ことが必要となります。
  4. 会員が次の各号のうちいずれかに該当する場合、会員は本特典の付与を受けられません。
    1. (1)相手への希望条件が著しく変わる等の理由により、当社からの紹介情報提供が困難となった場合
    2. (2)本特典期間満了日までに、休会(有料契約の停止)、または退会した場合
    3. (3)本特典期間満了日までに、会員の希望により紹介停止の申出があった場合
    4. (4)本特典期間満了日までに、会員が当社に対する債務の履行に遅延が生じたことにより、当社が会員に対しサービス提供を停止した場合
    5. (5)本特典期間満了日までに、ご本人より申請がない場合
  5. 第1項の返金方法については、次の各号のとおりとします。
    1. (1) 第1項の返金は、本特典期間満了日の属する月の翌々月末日までに、会員指定の銀行口座に振り込む方法により支払います。
    2. (2)第1項の返金は、以下の場合において行うものとします。
      1. ①本特典期間中一度もコンタクト成立しなかった場合
      2. ② ①の場合で、かつ会員が会うことを希望した相手が未回答であり、回答期限を経過後もコンタクトが成立しなかった場合
      3. ③ ①の場合で、かつ会員に未回答の紹介情報があり、回答期限を経過後もコンタクトが成立しなかった場合
    3. (3)第1号にかかわらず、本特典期間満了日の時点で、会員の当社に対する債務の履行に遅延が生じている場合、第1項の返金は全ての債務の履行を完了した日が属する月の翌々月末日までに行います。

以上

2021年1月27日 改定
2021年3月8日 改定
2021年4月21日 改定